FREON

フロン点検サービス

* カーボン・オフセット付「フロン排出抑制法」対応点検サービス

サービス情報

H27.4月施行の『改正フロン排出抑制法』では、全ての業務用冷凍空調機器の簡易点検が義務化され、簡易点検(自主点検)、定期点検(有資格者による点検)を対象機器が廃棄になるまで継続的に実施をし記録を保管しておくことが求められています。

お客様のニーズに合わせたプラン

  • 簡易点検導入支援プラン
  • 定期点検プラン
  • 簡易点検+定期点検プラン
  • 定期メンテナンスプラン
フロン点検サービス

対象機器

*第一種特定製品が対象です。

第一種特定製品とは……冷媒としてフロンが充填されているもの(第二種特定製品を除く)を指します。

  • ビル用マルチエアコン
  • 店舗用パッケージエアコン
  • 設備用エアコン
  • ビニールハウス(ハウス用空調機)
  • エアドライヤー
  • チラー など
定格出力50kw以上のエアコン 1年に1回以上の点検
定格出力7.5~50kw未満のエアコン 3年に1回以上の点検
  • ショーケース
  • 冷水機 
  • 製氷機
  • プレハブ冷蔵庫 など
定格出力7.5kw以上の冷蔵、冷凍機器 1年に1回以上の点検

サービス内容

◯:該当  △:一部対応  -:非該当

  簡易点検
導入支援
定期点検 簡易+
定期点検
定期メン
テナンス
簡易点検表・チェックシートの作成
定期点検表・チェックシートの作成
簡易点検サポート(1年間)
簡易点検
定期点検
エアコンクリーニング(◯回/年)
保守点検(◯回/年)
メンテナンスレポートのご提出  - -   -  ◯
オプション(有料) 機器リストの作成、 省エネ診断、 機器入替え時の補助金申請支援

*機器配置図、機器リストがございましたら事前にご提示ください。

導入までの流れ

カーボン・オフセット付

フロン排出抑制法

このサービスの売上金の一部は、CO2オフセット・クレジットの購入にあてられ、1サービスあたり1t-CO2の温室効果ガスの削減に役立てられます。

詳しくはカーボン・オフセット宣言のホームページをご覧ください。

資料ダウンロード

 

詳しくは、こちらの資料をご確認ください。

ダウンロード
フロン点検(MEAR).pdf
PDFファイル 329.5 KB