ELECTRICAL

電気保安管理業務

* カーボン・オフセット付「電気保安業務サービス」

見える化とコンサルティングで電力使用量削減

企業にとって、電気料金の値上げは、死活問題であり、電気料金の削減は急務です。
やみくもに電気を消して頑張る節電ではなく、無理なく成果をあげませんか?

サービス内容

サービス

当社に電気工作物保安管理を業務委託することによって、デマンド監視装置(電力を常に監視し、あらかじめ設定した電力量を超えそうになると自動的に電力量を制御する装置)を無償設置し、電気の見える化(リアルタイムで電力使用量がわかる様にする)を実現いたします。

当社では「デマンド監視を用いて一貫した管理を行いつつ『省エネの観点からの指導も踏まえた』点検」で、見える化を入口として、エネルギーマネジメントシステム(情報通信技術を用いて建物全体のエネルギー使用量を一括して把握しエネルギー使用を管理しながら最適化する)の導入に繋げ、更なる省エネ、すなわちCO2排出量の削減を叶えます。

1. 保安管理業務(月次点検・年次点検)

お客様から委託を受け、電気設備の保安管理業務を行います。

その中でも定期点検は電気設備の不具合箇所の早期発見、予防保全に繋がり電気を安心して使っていただく上でとても大切です。

2. デマンド監視システム

電気料金のうち、基本料金は契約電力で決まります。その契約電力は最大需要量電力(デマンド値)で大きく変わります。設備の効率的な使用により、デマンド値と使用電力量を抑えて、電気料金を低減することができます。

※デマンド監視装置を設置するには、所定の条件があります。詳しくはお問い合わせください。


3. 外観点検の徹底

受電設備・配電設備(キューピクル)の外観点検に加えて、工場内の配電盤や配線の状況も合わせて点検します。

現場・現物主義で点検いたします。

4. 省エネ診断/コスト削減サービス

技術専門員(エネルギー管理士)が直接お伺いし、電気等のエネルギー使用状況、設備の稼働状況を確認し、御社に適した診断報告(改善策)をご提案いたします。

診断報告では、新たな投資を抑えた省エネ対策(既存設備の使用方法を改善する技術支援)やコストパフォーマンスを考慮したご提案をいたします。


サービス体系

サービス体系

カーボン・オフセット付

電気保安業務サービス

このサービスの売上金の一部は、CO2オフセット・クレジットの購入にあてられ、1サービスあたり1t-CO2の温室効果ガスの削減に役立てられます。

詳しくはカーボン・オフセット宣言のホームページをご覧ください。