労働衛生(作業環境)

労働者が健康で働きやすく、作業しやすい作業環境を維持し改善していく活動は、結果的に作業の効率性を上げ、生産性が向上することは間違いありません。また、労働安全衛生に配慮することで、企業の潜在的リスクの回避を行うことが可能となります。 労働安全衛生法では、作業者の健康維持を目的として、定期健康診断と作業環境測定の実施及びその記録保存を事業主の義務としております。

 

労働安全衛生法では、それらから作業者の安全・健康を守るために、定期的に作業環境測定を行なうことを定めています。 有機溶剤や粉じん、鉛等の特定化学物質、騒音、振動等がその対象となります。

サービス

作業環境測定
局所排気装置点検

株式会社ミツバ環境ソリューション

〒376-0122 群馬県桐生市新里町野598

TEL:0277-74-5958 / FAX:0277-74-5973

エコアクション21認証・登録制度は、環境省が定めた環境経営システムや環境報告に関するガイドラインに基づく制度です。